2009年の感謝

今年もありがとうございました。

2009年、本当にたくさんの人に感謝の気持ちで一杯です。

今まで積み重ねてきたものが、繋がって実のある1年でした。思うようにいかないもどかしさや苦難を、お客様や関係する様々な人に救われた1年でもありました。感謝の気持ちで、今、年を越せることを幸せに思います。

.

お客様に

本当にたくさんのそして多くのお客様にお礼を申し上げます。ご来店、ご愛顧、誠にありがとうございます。高速道路の割引や昨今のインターネット環境が、距離をものともしないエリア幅でご来店頂きました。

いつも御利用頂いている常連のお客様には、忙しさで目の届かない・サービスも滞るような状況の中で、支えて頂きました。

家族と、恋人と、同僚の方と、バイク仲間と、大切な人を連れてきてくださり、我が事のように当店の料理を自慢してくれるお客様。その笑顔と説明が何よりの当店の宣伝でした。

ありがとうございました。

.

業者・関係事業者に

当店が小さい店であるために出さざるを得ない条件を、踏まえた上で、たくさんのお客様をご紹介頂いた旅行会社の方々。

食品製造から販売までの間、色々とご指導と協力を頂いた業者・関係事業者様。

時間もなく、スキルもない私の都合で振り回しても尚、辛抱強く、様々な事業提案をしてくれる事業者様。

そして、最大限のバックアップと、当店に活イカを供給してくれている、須佐一本釣り船団の漁師達。

ありがとうございました。

.

家族に

今年は本当に無理をさせました。結局、バランスの悪い労務体制にしてしまってることを改善できず、家族ということに甘えたままでした。

子供もそんな中、かわいく、いい子に育ってくれています。

私の「やりたがりな性質」は、流石に今年は考えもの・・・・と痛感するところもあって、

今年を振り返るにあたり、大きなパラダイムシフトを決意しています。

そんなこんなで、結局支えられながらやってきました。

ありがとう。

.

2010年への決意

なんのこたあない。周りの存在がうちや自分を支えてくれている。

感謝の気持ちを具体的な決断と実行によって1つづつ実らせてゆこうと思う。

先ほど、この最後の年越しの瞬間に、仕事が入った。

どうやら、うちのお正月休みはもっと後になりそうです。

お客様のために、支えてくれる人のために、家族のために、

2010年は、更なる実のある年にしてゆきます。

.

本年のご愛顧、誠にありがとうございました。

店長:福島 について

山口県萩市須佐の料理屋「口福の馳走屋 梅乃葉」店主
カテゴリー: ありがとう・感謝!, 日常, 梅乃葉, 田舎時間, 魔法の言葉 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください