気がつけば、あっという間の2012年

もう、後1週間で、今年も終わりますね。

今季、当店は~年末・元旦まで営業しますので、まだまだ終わりではないのですが、

 

来年への課題や目標も多く、

ここいらで、自分やお店の座標軸というかポジショニングを再整理し、

経営計画の修正、商品開発・試作などに、

じっくり時間を取りたいところですが、決定的に無理なんで・・・・、

ブログのアップを兼ねてww、足早に今年の10大ニュースをまとめて整理してみます。

 

梅乃葉的2012年10大ニュース

萩長門地域のローカル情報誌「北浦うぇぶ」さんにて、

http://hagiweb.com/pdf/127.pdf

私の「3大ニュース」の取材が有りましたので(ありがとうございます。)、その続きみたいなものです。

 

 

No.1 「アニソン界のカリスマ来店&お座敷ライブ!」

2014年元旦、アニソン界の世界的カリスマ「影山ヒロノブ」氏突然の来店!

GWには遠藤正明氏・きただにひろし氏(須佐出身)含む「MANGA TRIO」の、

お座敷アコースティックライブが行われました。

>> 小さな子供から大人まで楽しめる、しびれるくらい最高のライブでした。うちなんかでいいのか。。。

なんだかんだありましたが、振り返ってみると、本年の一番大きなニュース(事件?)はこれにつきます。

しかも、元旦からです。

皆様ありがとうございました!

 

No.2 「テレビ&メディア連続放送に感謝!」

CSキッズチャンネル「アニパラ音楽館」MANGA TRIO来店の模様、

読売テレビ「クチコミ新発見!旅ぷら」川島なおみ夫妻来店の模様、

「熱血テレビ」NNS系列及びYABのANN系列各県ローカル放送「お取り寄せ/イカ墨カレー」を連日放送。

>他多数メディアが取り上げてくださり、感謝感謝のシーズンでした!

掲載3回目となるJR西日本の「旅こよみ」8月号( 北陸・近畿(関西)・中国・四国・九州のJR主要各駅に配布)や、

旅行雑誌「じゃらん」さん等、振り返ると多くのメディアにて機会を頂きました。

皆様ありがとうございました!

 

No.3 「須佐海の森をつくる会発足!」

念願の、漁師・住民・事業者・学校を巻き込んだ、地域の自然&資源回帰を目指した取り組みがスタート。

海藻(藻場)再生を起点に地域循環環境への働き掛けから、学習の機会と新たな地域コミュニティの切り口の誕生です。

>>ただの啓発活動で終えず、継続と結果にこだわり、自然と育み合う活動にと期待しています。

この取り組みについては、思い入れは多くありますが、

ネットでコチョコチョ勢いで取り組めることとは違い、自然が相手で、色んな人の協力が必要なことです。

手探り状態であったなら、取り組みへの不安も大きいのですが、頼もしい先生との出会いによって、

今後への期待が膨らむ取り組みとなりました。

皆様ありがとうございました!

 

No.4 「赤ちゃんのいる生活」

昨年末の12月27日に、第3子となる女の子が生まれ、

1月からは赤ちゃんのいる生活が又始まりました。

そして、1ヶ月未満のうちにインフルエンザにかかり入院。

なんだかんだ、なんとか無事・元気に育ってくれました。

 

嫁さんはこの一年ホントつきっきりでした。(お疲れ様)

何よりも笑顔で抱きついてくる「赤ちゃん」という存在は、本当に周りを癒してくれました。

疲れも吹き飛ぶ存在(子育ては疲れますが。。。)に、

いつも、「ありがとう」と感謝した1年でした。

 

No.5 「高温高圧調理機」導入! でかすぎる設備に緊張と期待と!

5・6年前だったかな?その存在を知って以来、

いつか導入したい!導入する価値のある状態に事業を進めておきたいと思い続けていた、

念願の調理機器をこの度導入いたしました。

圧力鍋の大きい奴と言えばわかりやすいかもしれません。レトルトパックを作れる装置です。

金額も相当でしたが、それを上回る価値があると(自分的には)思っています。

 

通常の調理の常識にない調理特性があって、それをまだまだ使いこなせてはいませんが、

導入後1ヶ月経って、劇的な価値を生んでくれています。

これをきっかけに、お客様がもっと楽しんで頂ける、料理につながればと期待しています!

 

No.6 萩の木になるモノづくり事業にて

仕事と子育てのため、なかなか外に出る機会を作れずにいましたが、

9月に、少し時間を作れたのでセミナーを受けに行きました。

萩市で進めている「萩の木になるモノづくり事業」にて、「商品デザイン力育成セミナー」というのがあり、

講師の(株)良品工房の白田先生のお話を聞くことができました。

 

「美味しいもの」「評価の高いもの」が=「売れるもの」ではないこと。

店頭で手にとってもらえるか、購入して頂けるかという視点。

などなど・・・

 

積年の疑問や、「今、まさにこれが知りたかったんだ!」といった、

(個人的に)絶妙にタイムリーな数々のメソッドに満ちていて、

今後の特に来年に向けた事業に大きく影響するものとなりました。

ありがとうございます。

 

来年早々、別のセミナーにて参加予定にしており、又、教えを請いに行くことにしています。

 

No.7 夏のダイエットで、努力せず8kg減!!

思ってはみても、なかなかやらなかったダイエットにとうとうスイッチが入って、

夏に運動もせず8kgやせました!

もちろん、運動グセはついていなかったので、暑さがなくなり涼しくなるとともに、その動きは停滞していますwww。

 

自身の睡眠時無呼吸症候群はなかなか改善されませんし、

これはもう体重云々が原因でないことははっきりしていますが、

残る手立ては筋肉増強(せめて常人並みに)と、体質改善です。

 

まだまだ、目標値には程遠いのですが、目標値よりも、やる気にあるうちに良い習慣を作りたいと思っていたのですが、

運動の習慣をつけようとした矢先に、足首を捻挫するというハプニングに見まわれ、今季は挫折。

来季はやるぞ!wwww。

 

No.8 娘、救急車搬送!

うちのおっちょこちょいの娘が、何もない道でひっくりこけて、頭をうち、額から血を流して1人泣いていたのを

近所の方が見つけ、連絡してくれました。

救急車で運びましたが、大事には至りませんでした。

ご近所の方、通りがかりの方などがすぐに対応してくれたおかげです。

ありがとうございました。

流石に、第一報は肝を潰しました。。。

 

No.9 胸をえぐられる別れ

今年の頭、頼りにしていた従業員が辞めました。

ご家族の事故をきっかけに生活が変わらざるを得なかったからですが、

これは、こたえました。正直胸をえぐられるような思いでした。

そういう従業員に対して、安心できる雇用環境がない現実を、改めてつきつけられたからです。

 

小さな家族経営の商売という形はそのままですが、

利用するお客様の数や、仕事の件数・規模・責任そして期待は年々増え、

従業員に課している責任も大きなものになってきているのに、

雇用環境を思い切って変えてゆくことが出来ていませんでした。

自分自身、忸怩たる思いであったのは言うまでもありません。

 

振り返れば、それがきっかけとなって雇用体制や労務への取り組み、準備が進み、

その従業員も安定したところへ就職できたので、

万事マストな必然だったと言えますが、

あんな思いは2度としたくありませんね。

今年一番の自分を奮い立たす原動力だったと言えます。

 

No.10 友人知人お客様との再開・出会い

最近、Facebookで、20年ぶりの知人と連絡が付きました。

高校卒業して、東京に出た後、共に社会に出た先輩で、

一緒に住んでいました。

音信不通で諦めていましたが、時代のツールはホント便利ですね。感謝です。

つのる話は山ほどありますが、相手は北海道。気軽に飲みに行けません(笑)

まあ、ぼちぼちいつか又、会えるでしょう。

他にも広島修行時代の友人にも久しぶりに再開。

嫁さんの友人たちも、今年は遠方から集まってきてくれたり、

そう言えば、きただにさんのファンの方にも、今年のイベントを機会にリアルではじめてお会いできたり、

その他の休日にふらりとお店に立ち寄られた方がおられたり、わざわざ恐縮でした。

 

お客様の中にも、いつもきてくれるお客様や、初めての方、

バイクでいつも企画を組んでくれる方。

イギリス在住で、HPをご覧になり、ついでを用意して御来店くださった方。

アニパラの放送をご覧になって、来てみたいと思われたいう、障害ある車椅子の方。

タクシーで広島から何度も通われるお客様。(いつもお土産持参です。)

ご自身のお客様・ご家族をいつも連れてきてくださる常連のお客様。

書ききれませんが、本当にたくさんの方に、期待され、楽しみに来てくださり、感謝しております。

 

振り返り。。。

厳しいご意見も、過去、色々頂いてきました。

言われたその時はへこみますし、仮に事実でないことであっても、

そう感じさせた(受け止めさせた)こちらの落ち度に申し訳ない気持ちが立ちます。

しかし、時を経て、そのことを踏まえて取り組んでいると、ふとした時に、

そのことが、とんでもないビジネスチャンスを作っていることに気づくことも多々あります。

 

受けた厳しい指摘に全てそのまんま対応(標準サービスとして)するつもりはありませんが、

それがきっかけとなって、より進化した商品・サービスとしてお客様に提供できるように心がけたいと思います。

3年前よりも2年前よりも昨年よりも、いい意味で「あれ?こんなふうに変わっている!」と喜んで頂ける進化をしてゆきたいと思います。

「梅乃葉?2年前に行ったかな・・・・」って方に、「じゃあ、もう今の梅乃葉知らないでしょ!?」って言って頂けるように。(笑)

 

本年は年末31日、そして、元旦まで営業いたします。

この2日間は、特に限定メニューになる予定ですが、活イカが入荷できるよう、天候に期待しております。

新たなメニューも加え、冬の梅乃葉をお楽しみ頂けるよう頑張ります!

 

 

今年のたくさんの出来事・出会いに感謝!

やっぱり、今年1年、俺ってついてました!!

 


Cet article a été publié le 月曜日 24 12月 2012 à 8:56 AM et est classé dans ありがとう・感謝!, 田舎時間. Vous pouvez suivre les commentaires sur cet article en vous abonnant au flux RSS 2.0 des commentaires. Vous pouvez faire un commentaire, ou un trackback depuis votre propre site.

Laisser une réponse

Nom (*)
Courriel (ne sera pas publié) (*)
Site
Commentaire