今年一年の感謝と。。。

怒涛の1年を振り返ると・・・

梅乃葉の仕出し

あっという間ですね。もう晦日です。大雪の網様です。

.

ここんとこ連日仕事で阿東(現在山口市)の方へ行く機会が多く、国道315号線は雪で大変です。(今日は流石にチェーンもはめました)

近年、活イカ目当てのお客様は、時期を心得ていらっしゃるので、お店へのご来店は自体少ないのです。観光の方も少ないですし。

ある意味、時間を作れる時期と踏んで色々やることも溜まっていて、やっつけていこうと思っていたくらいだったんです・・・・。

.

が、ここのところ逆に仕出し業務が尋常でない頻度でご注文頂き、

心身ともにいっぱいいっぱいでやっておりました。

急な大口の依頼が立て続けに入り、こういう時に、うちの弱い部分でもあるマンパワーの無さが身内にしわ寄せがゆき、

とうとう父が配達中に交通事故を起こしてしまいました。

.

事故

いつもより遅くまで仕込みをし、

翌早朝も4時台には取り掛かってた上に、

阿東への配達2往復目でした。

.

事故

事故

居眠り運転で、ガードレールの端に正面から衝突。通院程度のケガですみましたが、

運が良かったとしかいいようがない事故状況でした。

他にも集中力を欠いたミスが続き、

このままでは、お客様に迷惑がかかる可能性もありましたので、

年末年始の休業を、しっかりとることにしました。(ぼちぼち、裏で仕事はあるんですけどね)

.

1年を振り返るこの時期に、このタイミングでこういったことが起こることに、

何か、思うところもあり、真摯に状況を受け止め、今後について考えてゆきたいと思っています。

.

俺ってついてるなあ~。。

って、暗いトーンで書いていますが、めちゃめちゃ「俺ってついてるなあ・・」って思ってるんです。

事故は事故で身内は怪我をしましたが、

車が全損し、ちょっとスピードが出てれば崖に落ちてたか、足は潰れていたというような状況でしたから、

ついてるとしか言いようがないんです。

.

集中力を欠いたミスもその原因も、大きな大事に至る前に気付けたことは、

「なんて運がいいんだ・・」としか言いようがないんです。

.

今年は、お店のお客様の来店者数も、仕出しによるご依頼数も、過去にないくらいの数でした。

ご来店頂けている・ご依頼頂けているという状況の中でも、

今回気付かさせて頂いた「マンパワー」の弱さは常に不安としてあり、

こなせないことよりも、質の低下を招くことをなんとか防ぐよう努めてまいりましたが、

今年はその仕事・サービスの提供・受け方・システムを変えていかなければならないとよくよく考えさせられました。

.

感謝と学びに満ちた1年

今年は様々な方との出会いが、大きな学びとなった年でした。

店舗のリノベーションでは、水津建築センターさんに依頼したことで、学びと新たな可能性を頂けました。

ゆうぞうさんからは、常にチャンスを頂けております。

京都で食べ歩きの中で、店主から教えを頂けたことも、素晴らしかったです。

熊谷喜八氏からは、今うちが抱えている弱い部分を一瞬で見抜かれた上に、アドバイスと提案を頂けました。

それに、萩の若手飲食店の店主面々との出会いを頂けました。

お付き合いのある会社からは、業務のシステムなどに愛のあるご指摘を頂け、今後の課題と対応に大変参考になっています。

イカのロボットを作っていただいたチューゲン氏からは、技術者のこだわりや造形に対するセンスを学ばさせて頂きました。

お客様からは、愛のあるメッセージやご意見・ご指導を頂き、「もっと頑張って!」と励まされる日々でした。

従業員からは、少ない人数の中で、極端な仕事の波の中でよくぞやってくれたという感じです。

友人からは、様々なお気使いと気付きを頂きました。

子供たちは、休みや時間をなかなか取れない中、いい子に育ってくれています。

.

自分にこれほど学ばさせて頂けた方々や、

責任とやりがいを与えてくれているこの状況に、

心より感謝致します。

今年1年ありがとうございました。

.

2011年も、皆様が幸せになれる口福(幸福)を作れる馳走屋を目指し、

精進してゆきたいと思います。

.

良いお年をお迎え下さいませ。

店長:福島 について

山口県萩市須佐の料理屋「口福の馳走屋 梅乃葉」店主
カテゴリー: ありがとう・感謝!, させて頂きます!, 俺ってついてる!?, 梅乃葉, 田舎時間 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください