梅乃葉今期折り返し地点ですが。。。

あまりお客様的には関係ないのですが、梅乃葉の決算上、9月に入り折り返し時点となりました。

単に振り返る機会にすぎないのですが、

表面的なところでは、全てが、上向いています。

 

一番は、お客様の数。

例年以上、過去最高の人出を、

アベレージで頂いており、深い感謝の気持でいっぱいです。

 

いつもご利用のお客様、新たに当店を気に入って頂けたお客様

皆様の口コミが全てのきっかけです。

ありがとうございます。

 

それに応えるべく、奮闘してくれた、従業員や家族にも感謝です!

 

では、表面でない、裏面はというと、

実は、結構な状況の変化や行き詰まり・問題・事象に迫られており、

上半期、私自身、地域のことにうつつを抜かしておりましたゆえw、

気が付くと、大きな課題となって、目の前に立ちはだかっていました。

 

活イカ絶不漁

04-14@10-15-46-422-s

これは、活イカ屋にとって、きっついですね。

昨年からの異常気象の影響を疑いますが、実際、

原因は分かりません。

そのくらい、イカ漁は不振です。

 

ただ、当店での活イカの提供に、そう大きく影響がなかったのは、

一重に、須佐の漁師のプライドと御好意によるもので、

夏場の漁の釣果が少ない中、無理に出漁してくださったり、

いろんな漁師に呼びかけて下さいました。

感謝!

 

活イカの不漁は、他にも影響がありました。

梅乃葉の国・県から支援を受けて進めている商品開発事業の、

そもそも原材料が入らないのです。

成果どころではありません。

 

ここらへんに、工業製品でない、こだわった生鮮素材を原材料にする加工の難しさがあります。

もともと、生産者の方の支援のために始めた事業なだけに、

こういうことも想定しながら進めなければならない、

考えるいい機会を得たと思っています。

 

マンパワー不足

人材・マンパワー不足は、田舎の宿命でもありますが、

ここ1・2年は、既存スタッフの頑張りで、少しづつサービスの向上など図れてきましたし、

新たな事業への土台も出来てきました。

 

しかし、

身内を中心に労働力としてきましたが、高齢化には勝てません。

心身ともに、そろそろ限界も来ています。

又、期限付きで働いてくれていた約束もあって、ある優秀な人材が去ることが決まり、

組織としての対応力を維持してゆくためにも、現在、新たな人材を募集しています。

梅乃葉の求人はこちら

http://umenoha.ume8.jp/contents/modules/pico/content0042.html

ハローワーク、求人誌、ネット求人サイト等にも、

広く募集をしています。(いい方がいらっしゃったら、御紹介下さい。)

 

特に、現在は、山口県より、人材育成事業の委託を受けており、

OFF-JT等の研修もあるなど、将来の梅乃葉スタッフとして応募をお待ちしております。

 

梅乃葉でのフロアサービスやその他の事業の補助や業務はありますが、

新たな新事業を一緒に成長させていく、チームのメンバーになって頂けたら幸いです。

未経験からでもOK。しっかりフォロー致します。

求人内容は、暫定的な型ですので、条件は柔軟に対応し、相談にのります。

お待ちしております!!(お問い合せはメールでも結構ですよ!)

 

 

社内パラダイムシフト≒断捨離

梅乃葉にとっての今は、こんな感じの過渡期かなと思っています。

今あるお客様のために、

梅乃葉としての信頼を損なうことのないよう頑張るのは当然なのですが、

これによって、捨てるべき(廃止・縮小すべき)業務・サービスも検討しなければならないというのを痛感しています。

 

小さな田舎のお店が今日この時、こんな風に考えていたことを、

数年後の梅乃葉を見た時、思い出して頂ければ幸いです。

 

結構、個人的にもかつてない程の数・大きさの試練かと思われますが、

顔がニヤけるくらい、すでに、これを克服した先の梅乃葉に思いを馳せています。

 

「飛躍するために必要な引き寄せが、今来ている!」

 

お前はアホかと言われそうなくらい、真逆の運を感じます。

 

んーーー、
やっぱり俺ってついてる!

 

上半期を終え、

秋の観光シーズンに入ってゆきます!

さて、粛々とお客様へのサービスを積み重ねてゆこうと思います。

 

 


Cet article a été publié le 水曜日 10 9月 2014 à 9:56 PM et est classé dans 俺ってついてる!?, 梅乃葉, 活イカ. Vous pouvez suivre les commentaires sur cet article en vous abonnant au flux RSS 2.0 des commentaires. Vous pouvez faire un commentaire, ou un trackback depuis votre propre site.

3 commentaires opour le moment

中野
 1 

お盆の時は、お世話になりました。
梅乃葉さんで、活イカを頂いたあとに、萩しーまーとや、さらに西の角島まで足を延ばしたんですが、活イカを使った料理は、『不漁の為品切れ』の文字ばかりでした。
さすが梅乃葉さん❗と言うより、店長さんの人徳

11 9月 2014 à 10:53 AM
中野
 2 

すいません❗途中で切れてしまいました。m(__)m
店長さんの人徳

11 9月 2014 à 10:58 AM
中野
 3 

すいません❗途中で切れてしまいました。m(__)m
店長さんの人徳

11 9月 2014 à 11:03 AM

Laisser une réponse

Nom (*)
Courriel (ne sera pas publié) (*)
Site
Commentaire