梅乃葉で、実は地味に人気のゆずポン酢!

はちみつ柚子ポン酢-s

うちのゆずポン酢といえば、

今までご愛顧頂いておりました、「イカがでポン」です。

ikapon-s

美味しいんですよね。

普通のポン酢と思って使われた方には、違和感があるでしょうけど、

それは、これがポン酢としての基本配合を無視しているからです。

 

うちでは、これを普段使いとして使っていました。

調合のバランスがいわゆる「普通の」ポン酢と違って、

塩分濃度と、甘味度が違います。

甘味度は、もちろん、萩の地醤油に合わせた甘みで、

萩の方なら馴染み深い味ですし、

イカに合わせて食べる時、より、美味しく感じさせる調味料という位置付けで、

「イカがでポン」というネーミングでした。(←言わなきゃわかんない理由ですが。。。)

 

そして、この度のリニューアルは何をしたかというと、

どうせ作るんだったら、

酸味や甘味・塩分は同じ塩梅にしながらも(要は萩の方向け&イカに最適!)、

徹底して原材料・素材を厳選したもので作ってみようというものです。

 

 

厳選素材で作ったゆずポン酢

 

ゆずの美味さが際立つポン酢・・・

なんてよくわかんないキャッチ&味のものではありません。

酢が立てば、子どもや若い人には敬遠されるし、

甘いだけのものでももちろん、料理には合わない。

そんな、爽やかな清涼感の酸味だけを残し、

酸っぱさを控えめに抑え、程よい天然の甘みを加え、

天然自然の旨味成分で、ふくよかな味に。

全く、化学調味料を完全無添加にした、こだわりの逸品です。 

 

鈴野川の無農薬青柚子の酢

柚子は、須佐の山手側にある「鈴野川」の無農薬柚子。

それも、黄色く熟成していない青いうちに収穫した、

清涼感抜群の希少な柚子酢です。

S川のおばあちゃんが丁寧に手絞りし、ガーゼで濾した愛情たっぷりの無添加柚子酢です。

 

黄色く熟成すると、柚子の甘みが増すような感じがしますが、

(実際、多少甘みは増すのでしょうけど、)

欲しいのは、あの柚子独特の清涼感。

熟して下手な絞り方をしたものは、苦みもそれなりに濃くなりますし、果汁もにごります。

青いうちですと、少量しか取れませんが、柚子の持つ清涼感が抜群なのです。

で、もちろん、無農薬ですから、実際、商業的栽培とは言えないですよね。非効率というか。

だから、価値があるんです!

 

超限定!

でも、この柚子酢今年は、残りあとわずかなんです。

そのため商品に出来る量も、今年は限られていますので、

うちにおいてあるのを見た方は、ラッキーと思って是非、ご購入を!

梅乃葉でしか、売っていません。(量が限られますので)

 

その他の原材料も、あえて、本物にこだわり、

そして、梅乃葉独特の味をこの本物の素材で再現した、

うち的究極のゆずポン酢です。

 

爽やかな清涼感なのに、はちみつの甘みが程よくきいて、酸味が控えめ。

本物の素材から出る豊かな旨味の底味。

酸っぱいのが苦手な、子どもや男性でも食べやすい、

鍋もの、蒸し物、サラダ、焼き物になどなど

なんにでも使え、食べやすくしてしまう。万能調味料です!!

もちろん、イカ料理には、抜群!!

 

今年在庫僅かなんで、なくなったら、ごめんなさいね!

宜しくお願いします!

 

 

 

 


Cet article a été publié le 月曜日 1 7月 2013 à 9:24 PM et est classé dans 梅乃葉, 田舎時間. Vous pouvez suivre les commentaires sur cet article en vous abonnant au flux RSS 2.0 des commentaires. Vous pouvez faire un commentaire, ou un trackback depuis votre propre site.

Laisser une réponse

Nom (*)
Courriel (ne sera pas publié) (*)
Site
Commentaire