28
12月

赤ちゃん産まれました。

   Ecrit par : 店長:福島   in ありがとう・感謝!, 日常


12月27日AM1時55分誕生

うちには第三子となる子がこのほど無事生まれました。

女の子(三人目www)です。

.

連休を終えた後でしたので、子どもと自分で立ち会いもできるかなと心構えをしておりまして、

私も、二人の子どもたちも、初めての経験です。

.

小学一年のお姉ちゃんと、年中さんの妹、

どんな無理なタイミングでも大丈夫?と何度も確認していたので、

嫁から「陣痛がきたけどまだわからない」と連絡があり、

出産は深夜だなと思いましたが、

二人の子を連れ病院へ、車で寝させて待機させておりました。

.

夜中の1時に起こす時は、流石に可哀想でしたが、

一生のうちそうある機会ではありませんし、

看護婦さん的にも、一番いい性教育だと薦めてくれたこともあって、

頑張ってもらいました。

.

誕生の瞬間は、本当に感動するもんなんですね。

出産自体、何が起こるかわからないですし、

(私のいとこや、友人の出産ではへその緒が首に絡まり、1人の子は亡くなっています。)

母体も大変な作業です。

.

痛み・力む姿は、子どもにも不安と緊張感が走ります。

先生や助産婦さんの誘う声が、臨場感を高め、

その瞬間に至るみんなの集中力や気が、一点に凝縮されます。

出た。。。。

ちょっとした静寂の後、

赤ちゃんが初めて泣き声を上げたときには、

その場にいた子どもも、ようやく笑顔になり、

自分も涙が出ていました。

.

4回目くらいの力みで生まれた安産でした。

母子ともに健康、無事で、

こんなに感謝の気持ちに溢れようとは思ってもみませんでした。

過去、立ち会いは時間的に無理だったのですが、

このたび、このタイミングでこう経験させてもらったことに、

深い意味を感じてなりません。

.

2011年、年の瀬に家族が増えました。

無事に感謝!ありがとうございます。

そして、宜しくお願いします。


Cet article a été publié le 水曜日 28 12月 2011 à 7:17 AM et est classé dans ありがとう・感謝!, 日常. Vous pouvez suivre les commentaires sur cet article en vous abonnant au flux RSS 2.0 des commentaires. Vous pouvez faire un commentaire, ou un trackback depuis votre propre site.

Laisser une réponse

Nom (*)
Courriel (ne sera pas publié) (*)
Site
Commentaire