梅乃葉では、整理券を発券して頂いて、順番にお通しいたします。

お盆期間、遠い所、わざわざお越しいただき、本当にありがとうございます。

本年お盆も、大変多くのお客様にご来店頂き、

ただただ、お客様に楽しい時間を過ごせるようにという思いで、

スタッフ共々、尽力しているところですが、

 

様々な思いを持って、長く待って頂いているお客様を思うと、あせりやミスも生まれ、

思いとは裏腹に、お叱りを受けることもあります。

 

全てのお客様にフェアであるために

梅乃葉では、お席の予約は原則いたしかねます。

※その代わり、活イカの取置き(イカをとっておくというお約束)という対応はさせて頂いております。

皆様には、店頭の発券機にて、整理券を取って頂き、その順番通りにお通し致します。

IMG_20160429_082042

※発券機は、土日祝日等はAM9時前後には店頭にお出ししております。

 

そこで、いくつかの注意点がございます。

発券された時に画面上には、目安として、後、何分待ちであるかが表示されています。

もちろん、目安ですので前後はしますが、

 

当然、10分~20分程度ならともかく、

60分~100分~150分~と、2時間・3時間待ちとなってしまうタイミング・ケースも有り、

お店周辺やその場に居続けることが困難な場合もあります。

 

ですが、基本的には、

①その目安の時間帯には、

店頭周辺に来て頂くようお願い致します

店頭から離れられる場合は、発券された整理券に印刷されているQRコードから、

自分の順番が後、何分後であるかの確認ができますし、

携帯電話のメールを登録すると、お呼び出しメールを届けることもできます【オススメ】

20160121_140319 (1)

電話でのお呼び出しは、基本的には、対応しておりません。

(田舎なので、電話が通じないエリアが多数あるためです。又、そういうところは、メール確認もできません。ホルンフェルスなど)

 

順番が来ましたら、店頭にて、口頭・マイク-スピーカーにて、店内外に、

整理券ナンバーをお声がけ致します。

 

②呼び出して、おられない場合は、

次の順番の方をお呼びいたします。

ここで、様々なケースが発生いたします。

  • お店から遠くはなれ、観光・所用に出かけられている方。
  • 周辺駐車場で、マイカー内で待機されていて、気づかなかった(あるいはメールを待っていた)方。
  • 呼びだされた声を聞いていなかった方。
  • 寝てた方。

 

それぞれ、事情もあり、一律に、同じ状況・要因ではありませんが、

呼び出して、おられない場合は、次の順番の方をお呼びいたします。

ただし、キャンセルにするのではなく、呼び出し中として、保留状態になります。

 

③呼び出し(保留)中の方が戻られた場合は、

次の順番の方と一緒にご案内いたします。

ここでも様々なケースが発生いたします。

 ご案内するお席の空き状況は、次の順番やその次の順番の方の人数等によって調整を致します。 

そこに、

お客様のご都合いろいろ

  • お子様がいて、お座敷が良いという方。
  • 足や腰に負担があるので、椅子席が良いという方。
  • どうしても、みんないっしょに座りたい(別れて座りたくない)という方。
  • でも、これ以上待つなら別れて座ってもいいという方。
  • 電車・飛行機の時間が迫っていて、急いでいる方。

 

更には、

  • 戻られた呼び出し(保留)中だった方の、「自分の順番が過ぎてしまった!すぐ座らして欲しい!」というお気持ちもありますが、
  • 車などに退避することもできず、その場で声がかかるのを、ひたすら長い時間待ち続けていた方の「次は自分達!」というお気持ちもあります。
  • 中には、意図的に店頭から離れ、適当に海水浴や観光で遊ばれてから戻られる方もいます(早々に整理券を取られている方です)。

 

しかし、その場におられず、呼び出し(保留)中になった要因までを考慮し順番を調整することは、困難であり、

他の待たれている方の目には、わかりにくい要素ですので、フェアには映りません。

 

お料理の提供時間の考慮

  • 大人数のお客様や、同時に何組ものお客様がお席に座られ、ご注文されたために、料理の提供がとどこおっている場合もあります。

(ひたすらお席に案内することを優先すると、着席後のお料理提供までが長過ぎれば、二重にお待たせすることになります。)

 

これらの事情を鑑み、皆様に、快適にお過ごし頂けるよう、考慮しながら配席いたします。

 

目の前に空席があるからといっても

  • 仮に、並ばれているお客様の目の前の席が空席だったとしても、ご案内をしないタイミングもあります。(ご理解ください)

 

戻られた方と次の順番の方

戻られた呼び出し(保留)中の方と、次の順番の方は、

基本的に、同時にご案内できるよう、お席を確認してからお声を掛けますが、

その順番は、上記様々な事情・要素を鑑み、戻られた方が、先である場合もありますが、後の場合もあります。

同時にご案内いたしますが、

その順番は、上記様々な事情・要素を鑑み、戻られた方が、先である場合もありますが、後の場合もあります。

※大事なことなので、2回書きました。

 

 

大切なお客様の時間を、待ち時間のために費やしてしまうお気持ち

長く待っているために、ストレスも貯まり、楽しく食べたいというお気持ちを萎えさせてしまうのは、

本当に心苦しく、申し訳ないところです。

いざ、お食事となった時に、がっかりするようなお食事内容だったり、サービスであったりしないよう、

精一杯、集中しながらやっておりますが、(ミスも有り、お叱りを受けることも有ります。申し訳ございません。)

 

全てのお客様にフェアであるために

この入店待ちシステム(ルール)は、

他のお客様にとってもフェア(公平)で有りたいという当店のシステム方針の上で、

現状行える最善のルールとしてやらさせて頂いております。

※大事なことなので、2回書きました。

 

ご理解を頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。